当たる占いのポータルサイト PETITE PETAL

トップページ > 無料占いの中でも当たるおすすめの占い > 自分でも無料でできる占い(手相の見方)

手相は無料で自分で占える!

巷には占いが数多くあり、有料から無料そして、料金価格も様々です。お金をかけて占いをする前に、まずは無料で出来る占いをしてみませんか?無料で出来る占いの中でも、手相占いは基本知識をある程度身に付ければ、自力かつ無料で手相占いを行なっていくことができます。

手相が同じ人は、この世に1人もいません。あなたの手相はあなただけのもの。また、手相は日々変化しています。
無料という理由だけではなく小さな手相の変化を見逃さずに、自分で自分の手相を理解して、人生をより良くしていけるのです。

手相は、あなたが今までどんな過去を歩んできたのか、またどういう未来になりそうか。
今後気をつけるべき点は、どんなところか。とった過去、現在、未来についてわかります。

また、生理学の世界では、脳と手は繋がっていると実証されています。
ですので、手相にあらわれているラインは、脳が作りだしているともいえます。脳はその人そのもの。そういった事から、手相をみれば、その人についてわかるといえるのです。

手相の基本の見方をマスターしよう!

手相って、右手、左手のどちらで見るの?と疑問に思ったことは無いでしょうか?
実際には、両方から総合的に鑑定していきます。

手を自然に組んでみて、親指が下になる方があなたの「積極的な手」になります。
ここからわかることは、現在の状況や、これから起こりうる未来について。
また、親指が上になる方を「消極的な手」と言います。
こちらからわかることは、あなたの潜在的な能力や運命、性格などです。

まずは、消極的な手を先に見て、潜在能力などを判断し、次に積極的な手を見て、今後どの様な未来になりそうなのかを判断していくのが良いでしょう。
持って生まれた性質を知ることが大切。

左の親指が下にくる場合は、70%、右の親指が下にくる場合は30%といわれています。
左の親指が下にくる場合は、合理的な人である場合が多く、右の親指が下にくる場合は、独創的な人が多いとされています。

手相の基本の5大ラインについて学ぼう

手相占いをするにあたって、基本の主要5大ラインがあります。
それは、生命線、知能線、感情線、運命線、太陽線です。

生命線とは、親指と人差し指の間のラインから、手首のほうに向かって伸びる半円のこと。
この部分は、体力、健康状態、バイタリティーなどがわかる部分です。

知能線は、親指と人差し指の間から、手の平の中央にまっすぐに伸びるラインです。
これは、思考力や才能がわかる部分です。

感情線は、小指の下から人差し指に向かって伸びる部分。
ここは、喜怒哀楽などの感情の起伏がわかる所です。

運命線は、手首の真ん中を人差し指に向かって伸びるラインです。
ここは、人生の大きな転換期、大きく運勢が変わる、環境の変化などがあらわれています。

太陽線とは、薬指の下の膨らみの部分太陽丘に向かって伸びる縦のラインの事をいいます。
ここでは、金運があるかどうか、社会で成功できるかどうかがわかる場所。
この太陽線は、ある人もいればない人もいます。これらが手相をみる上で、主要なラインとなります。

怖いくらい当たる無料占いはこちら